2009年1月23日金曜日

箸とお椀を持参する博士の肖像


2009年1月24日(土) 17:00〜
@TOWER RECORDS 新宿店 7F

"UNDER THE WILLOW -ICHIGO-" まだまだリリース記念
タケウチカズタケのインストアライブ with 小林大吾
(ポロリもあるよ)

・特典があったようななかったような

入場無料です



・六本木TSUTAYAのインストアを告知したときの投稿をサンプリングしています



明日土曜日は17時から新宿タワレコでインストアライブです。いつもの曲をひとつふたつ披露してトンズラこくようなかんじですが、よかったら食い逃げや駆け落ちのついでにでもぷらりとお立ち寄りください。タケウチカズタケとの共作 "Sounds Like A Love Song" のスポークンバージョンをまだお聴きでなければ、ぜひ。きのうのステッカーもいちおうインストアで使われるようなのですが、行けばもらえるという類いのものではないようです。すみません…とあやまることでもないか。ステッカーだし。



 *



「おや、博士!」
「やあダイゴくん」
「珍しいですね、自らご登場とは」
「お招きありがとう」
「いや招いてないですけど」
「モツ鍋だろう?」
「モツ鍋?あ、箸とお椀持ってる」
「食器くらいはあったほうがよかろうと思ってね」
「いったい何の話ですか?」
「いい具合にはらわたが煮えたと聞いたぞ」
「煮えたんじゃなくて煮えくり返ったんです!」
「…」
「…」
「同じじゃないか」
「…同じっぽいですね」
「ムダな抵抗はやめてはらわたを出せ」
「ホラー映画みたいなこと言わないでくださいよ!」
「腹がへってしかたないんだ」
「だいたい…あれ、モツ鍋?」
「モツ鍋だろう?」
「何のモツですか」
「だから君のだよ」
「言うに事欠いてともだちのはらわたを!」
「…」
「あ、なんか微妙な顔してる」
「そうだな、つまり…」
「…」
「まあ、一種の愛情表現みたいなものだよ」
「いま強引にねじ曲げましたね、何かを」
「君を食べてしまいたい」
「それは口説き文句ですよ!」

4 件のコメント:

はな@おおさか さんのコメント...

"Sounds Like A Love Song" 聴きたい!
行ける状況ではなく、ただただ残念です。
インストア楽しんできてくださいね~

ピス田助手 さんのコメント...

はなちゃん

いつもありがとうー。ふつうは「状況」とかじゃなくて単純に距離の問題だとおもうんだけどね。距離を問題にしてないところがスゴい…。

えいる さんのコメント...

sounds like a love song 僕も聞きたいです!
最近関東に行く機会がなく、予定を合わせたりも出来なくてとても残念です。

ピス田助手 さんのコメント...

えいるさん


こんにちは。現時点でとくに何か決まっているというわけでは全然ないのだけど、お聴かせできる機会もまたあるとおもうので気長にお待ちいただけるとうれしいです。どうもありがとう!