2009年2月3日火曜日

ムール貝博士はどこからやってきたのか?


…というわけで、詩集「2/8,000,000」にはこんな類いの詩ばかりが収められています。いま読み返してみてもこんな詩集が世界のどこにあるっていうんだ!とつくづくおもう。




「ああ、まあ詩集はいいや」とおもう人もいるでしょう?アルバムから入った人はたぶん、リリックがそのまま掲載されているとおもうでしょう?でもそんなムダなことを僕がするわけないじゃないか!言葉には目で追う文字のよろこびというものもあるのだし、何よりこのかたちでしかなし得ない表現があるのです

ムール貝博士が生まれた本といえば、その意味するところがわかるはず。

mail order (Flying Books)


出してから4年もたつのに、そういえばぜんぜん売れていないので、救助隊を待つ遭難者みたいにもっと必死に手をふったりしてアピールすればよかったと、今ごろここでぶんぶん手をふっているのです。

気づいて!だれか気づいて!

6 件のコメント:

7 さんのコメント...

気づいた!やっと気づいた!

mail orderしようと思ったのだが、渋谷にお店があることを知ったので、明日 かな書道の稽古が終わったらflyingbooksに行って買おうと思う。CDと一緒に。

ピス田助手 さんのコメント...

7さん


気づいてくれてありがとう!かな書道とはまた粋な趣味をお持ちです。

しかしこの書きぶり…どちらからここへ辿り着かれたのか気になります。

ラジオ体操交響曲 さんのコメント...

気づいてましたよ!
どんよりと雲が垂れこめた日に、渋谷のタワレコで買ったことを覚えています

やはりCDの棚に押し込まれて、気づいて!と叫んでいたので救出しました

ピス田助手 さんのコメント...

ラジオ体操交響曲さん


タワレコで詩集を買うという行為自体、なんだか忘れがたいものがありますよね。CD屋さんなのに。

どうもありがとう!気づいてもらえてうれしいです。

miwa さんのコメント...

気づいてますよ!インストアでサインまで頂いてますよ!大切にしてます。音楽とは違った、言葉を咀嚼する楽しさがある良い本だと思います。久しぶりにゆっくり読んでみます。

ピス田助手 さんのコメント...

miwaさん


いつもありがとう!でもそんな大層な本じゃないので、ポテトチップをぱりぱりやりながら寝そべって読んでください。

だって「蟹を出せ」とかそんなことしか書いてないですよ。