2020年12月25日金曜日

下劣な思いつきを新鮮に見せる低温殺菌アプローチ


それにつけても本当にしみじみとありがたいのは、今もフォロワーがそばにいてくれることです。数えるまでもないくらいほんのわずかであっても、たとえそのうち半分が案山子やマネキンであっても、あるいはモグラやカエルであっても、何なら草とか苔であっても、これに勝るものはありません。どう考えてもあるとおもうけど、ここでないと言いきることこそ……何があって何がないのか今ちょっと忘れてしまいましたが、とにかくこの広い宇宙に対していろいろどうもありがとうということです。

そう、こうして実際ほとんど何もしていないのにさも忙しそうに活動しているかのように受け止めてくれるからこそ、僕もさも連日忙しそうに活動しまくっているかのような顔をして流れてもいない額の汗を拭いつつ「体がふたつあればなあ!」とか言ったりして体ひとつでもむしろ余る現実を忘れていられるのです。はい、そこのカエル、気ままに飛び跳ねない。ほらカラスも案山子をつつくのをやめる。おとなしく人の話を聞きなさい。もしくは人を連れてきなさい!

さればこそ僕もその気持ちに応えなくてはなりません。そんなわけで始まった、わけではなかった気もするけど気づいたらだいたいそういうことになっていた、当ブログにおける転売屋殺到の超絶大ヒット御礼企画でもないことを錯覚でスマートにカバーする恒例の年賀状キャンペーンを、冷える夜更けの街道沿いにぽつりと明かりを灯す屋台的な立ち位置で今年もお送りいたします。


ご希望のかたは例によって例のごとく、件名に「牛にやさしいハッピー牛乳」と記入し、

1. 氏名
2. 住所
3. わりとどうでもいい質問をひとつ

上記の3点をもれなくお書き添えの上、dr.moule*gmail.com(*を@に替えてね)までメールでご応募ください。

締め切りは12月29日の火曜日です。

応募多数の場合は抽選となります。ただし、みんながおもうほど多数だったことはありません。「みんながおもうほど」というのは「周りに知ってる人もいないし、仮にいたとしてもブログまで見てる人はさすがにごく一部だろうからなあ……でも、ちょっとはいるかな?くらいのことであり、ありていに言ってそれよりも多くはないという意味です。ふるってご応募くださいませ。

今年もありがとうー!

3 件のコメント:

Unknown さんのコメント...

なんと嬉しい、素晴らしい企画ですね!
是非応募させて頂きます。当たるといいな。
今年一番聴いたのは間違いなく小林大吾様の各アルバムです。
美しいメロディーと言葉のセンスの素晴らしさは抜群です。お声も実に心地よい響きで本当に素敵です。
健やかなる日も病める日も、どれほど力を頂いたか知れません。
こちらこそ、ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

Unknown さんのコメント...

>Unknownさん

こちらこそいつもありがとう!
日々に彩りを添えられたのなら、こんなにうれしいことはありません。
これからも未来永劫、因果とあきらめてお付き合いくださいませ!

Unknown さんのコメント...

そうさせていただきます^ ^
ありがとうございます。
「化野」拝聴しました。素晴らしかったです。詩が胸にしんと沁み入りました。
次回のアルバムも楽しみに気長に待ってます。