2013年4月1日月曜日

ムール貝博士のパンドラ的質問箱 その139、とミュンヒハウゼン男爵ふたたび


というわけで本日は、毎日が四月馬鹿であり、ということはべつに四月でなくてもいいわけだから四月を取っ払って単純に馬鹿でよいかとおもわれますが、馬鹿にかけては右に出る者がない、といってもだから馬鹿だと結論づけているわけではもちろんありませんが、いずれにしてもこの日については疑いなく最高の、あるいはおおむね最高水準の、でなければせいぜいそこそこの権威であるミュンヒハウゼン男爵をゲストにお招きし、ほぼ全世界的に共有される4月1日とはいったい何なのか、事業仕分け的に言い換えると2日ではいけないのか、そしてなぜ4月1日は早生まれに含まれて学年がひとつ繰り上がるのか、ひょっとしてそれこそが過去最大の成功をおさめた瓢箪から駒の、というのはつまり引き返せなくなったエイプリルフールの代表例ではないのか、長らくベールに隠されていたその大いなる謎と生態に今回はじめてカメラが迫り、詰め寄り、かぶりつくようにして間近で見物し、豆やら煎餅やらをさんざん食い散らかしたあげく「べつに大したことなかったな」と肩をすくめながら蕎麦でもたぐって帰ろうと思います。

「どうぞよろしくおねがいします」
「よろしくおねがいします」
「男爵がこれまでに吹いた最大のホラは何ですか?」
ホラなんか吹いたことない



のどぼとけトンネルさんからの質問です。(ペンネームはミス・スパンコールがてきとうにつけています)


Q: 次回作の予定などはありますか?


ご承知のように、僕にとってこれは限りなく透明に近い質問であり、日ごろから尋ねられてもそよ風だとおもって縁側のおじいちゃんみたいにとりあえずウンウンとうなずくようにしています。何しろここに辿り着いてまず最初にぶつけられる質問がこれなので、今では「はじめまして」の同義語みたいなものだな、と拡大解釈しているくらいです。(したがって普段であればこの質問への回答は常に「こちらこそよろしく!」ということになります)

しかし昨夜ふと、毎年この日だけは堂々と正面切ってお答えできる、ばかりか何を憚ることもなく声を大にして宣言できることに気がつきました。今日という日をかつてこれほど感謝したことはありません。記念日レベルのめでたさです。

世界の臍から拡声器の音量を最大にして叫びたい。


A: あります!あります!ありすぎてすこし減らさなくてはいけないほどに!


そういえばこないだは「活動再開はいつ?」と言われました。休止してたなんて知らなかったです。本人なのに。




質問はいまも24時間無責任に受け付けています。

dr.moule*gmail.com(*の部分を@に替えてね)


その140につづく!


8 件のコメント:

Rie Goto さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
合田一人 さんのコメント...

今日、半年にわたる停学が解除されました。
エイプリルフールにそんなお達しをよこしてくれた学校の粋な計らいに上手いことやったつもりかと問いただしたい。そんな思い出に残るエイプリルフールになりました。

柴田”Big-Dream大夢” さんのコメント...

男爵…っ!
その言葉こそ一番のウソでございますっ…!!

個人的に一番印象に残っているのは、小学生の時の嘘。
妹に「某お菓子に苺味が出るらしい」と嘘つき、その数ヶ月後ホントに出てしまい、ミョーに居心地が悪かったのを覚えてます(笑)

Yham! さんのコメント...

4/2になってからこの記事を見て、あまりの嬉しさに小躍りを始めてしまいましたが、昨日は年に一度の嘘をついていい日でしたね…。
その言葉が事実であることを祈りながら男爵の掌の上で踊り続けようと思います。

もよよ さんのコメント...


大吾さんの素敵な嘘に私も心が踊りました。

私は普段からつかなくてもいい嘘をついて生きているような気がするので、エイプリルフールは逆に自分を偽らずに過ごそう!と思っていました。

ピス田助手 さんのコメント...

> 合田一人さん

僕ならたぶん、ホントに問いただすとおもいます。
半年ってすごく長いとおもうけど、
いったい何をしでかしたのですか?


> 柴田"Big-Dream"大夢さん

それは予言としてむしろ株が上がってよさそうなものですけどねえ。


> Yham!さん

僕も事実であることを祈っている一人です。
どうかそうなりますように…!


> もよよさん

なんだか目頭が熱くなる心がけです。
自分を偽らない日が1年に1度だけなんて…!

合田一人 さんのコメント...

>ビス田助手さん

話せばとても長くなるのですが、あえて一行で書くと
人に怪我をさせた
ってことになります。。。

ピス田助手 さんのコメント...

> 合田一人さん

その一行で、話せばとても長くなることがよくわかります。
むしろ一行で書いちゃダメな類の話ですね。
リスタートが春でよかった。おつかれさま!